活劇とグルーヴの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年、個人的によく聴いた気のするアルバムたち(2/2)

<<   作成日時 : 2012/01/04 14:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

続き。

Jagged Edge『The Remedy』
ジャムルイの後ろ盾なんてなくてもミント・コンディションがいまだに立派にやっているように、JD抜きでここまでしっかりとした作品を、しかも希少なヴォーカル・グループとして発表できてしまう彼らの地力は、本当に素晴らしい。彼らが守ってきたヴォーカル・グループの種が、今年以降どのような形で芽吹くかも楽しみのひとつ。
Remedy
Slip N Slide
2011-06-21
Jagged Edge

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Remedy の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Kelly Price『Kelly』
ビヨンセのように女性としての強さをエネルギッシュに歌い上げる姿にも魅かれるけど、やっぱりこういう包容力のある歌に弱いのが、まあ、男というものなのでしょう。
Kelly
My Block
2011-05-03
Kelly Price

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Kelly の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Bobby V『Fly on the Wall』
いつも通り、とにかく甘かった。もはや現代版スウィート・ソウルといっても過言じゃないのでは。90年代から、いろいろなアーティスト達によって継ぎ足されてきたアトランタ産メロウネスの熟成度は、ハンパじゃない。
Fly on the Wall
Capitol
2011-03-22
Bobby V

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Fly on the Wall の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Lloyd『King of Hearts』
これも甘かった。ロイドの歌声は無敵。甘党は必聴。
King of Hearts
Interscope Records
2011-07-05
Lloyd

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by King of Hearts の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Dj Jazzy Jeff & Ayah『Back For More』
画像
ベッタベタのヒップホップ・ソウル集。でも懐古趣味ではない、ジャジー・ジェフ先生の自分に正直すぎるほどストレートな音楽表現からは、人間臭い温かみすら感じてしまった。ただ心地よい、それで何が悪い?



○おまけ
Roy Ayers『I'M The One (For Your Love Tonight)』(87年)
再発ものは、ろくに買えなかった……。でもこのCD化(たぶん初)は嬉しかった。70年代ばかりが神格化され、80年代は完全に無視されているイメージの強いロイ・エアーズさん。しかもこれは87年というさらに微妙な時代のもので、ジャケットにも若干のヤケクソ感が滲んでおります。しかし内容は最高にアーバン。アイズレー“I Once Had Your Love”のカヴァーも、歌は酔っぱらった親父みたいだけど、サウンドは素晴らしくメロウ。
I'M The One (For Your Love Tonight) Expanded Edition
Soul Music.Com
2011-11-15
Roy Ayers

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by I'M The One (For Your Love Tonight) Expanded Edition の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年、個人的によく聴いた気のするアルバムたち(2/2) 活劇とグルーヴの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる