活劇とグルーヴの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年、個人的によく聴いた気のするアルバムたち(1/2)

<<   作成日時 : 2012/01/04 14:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

単純に、去年よく聴いた気のするものを10枚ほど。

しかし、やはりいろいろあった年だったので、刺激のあるものよりも「濃くて甘い」ものばかり聴いていた気がする。
なのでこうして並べてみると、新味に欠ける10枚ではありますね。そしてどこか、汗臭い。でもいいじゃありませんか、それがR&Bというものです。


Musiq Soulchild『Musiqinthemagiq』
とにかくアイヴァン&カーヴィンやウォーリン・キャンベルもいないのに、この一糸乱れぬ“ミュージックぶり”には驚嘆しました。まあ濃くもないし、そんなに甘くもないけど、この人の音楽は相変わらず「やさしい」。ほんと不変。
Musiqinthemagiq
Atlantic
2011-05-06
Musiq Soulchild

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Musiqinthemagiq の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Betty Wright & The Roots『Betty Wright: the Movie』
ここ数年のルーツ絡みのアルバムの中でも、個人的にドンピシャだった一枚。聴いた瞬間、電撃が走った。
Betty Wright: the Movie
S-Curve Records
2011-11-15
Betty Wright & The Roots

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Betty Wright: the Movie の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Keith Sweat『Til the Morning』
毎年のように、涼しい顔で新作を発表されてますが、しかしここまで濃いものを持ってくるとは。まだまだ先生は汗をかき足らないご様子。50歳にもなって、ますますお盛んだ……ていうか、サングラスの奥の目がヤバいことになってますって。生前のジェラルド・リヴァートの声にも涙。
Til the Morning
Ent. One Music
2011-11-08
Keith Sweat

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Til the Morning の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Johnny Gill『Still Winning』
スウェット氏に負けず劣らず、この人も濃かった。15年ぶんの鬱憤を晴らすようなこの人の咆哮には、誰も敵わないでしょう(ライヴを見逃したのは痛かった……)。こちらは、故ジェラルドに代わって親父を担ぎ出し、問答無用の暑苦しさを展開してくれました。爽やかなR&Bなんぞいらん。
Still Winning
Notifi Music Group
2011-10-11
Johnny Gill

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Still Winning の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Kindred The Family Soul『Love Has No Recession』
一生枯れる気配のない、無尽蔵に湧き出るようなソウルネス。この夫婦はどんだけ絶倫なんだろう。
Love Has No Recession
Shanachie
2011-07-26
Kindred the Family Soul

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Love Has No Recession の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年、個人的によく聴いた気のするアルバムたち(1/2) 活劇とグルーヴの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる